≪er≫グループ・現在形

SPONSORED LINK

日本語のように、フランス語の動詞は辞書系の語尾で複数のグループに分けられます。

今回は動詞が最も多いグループ、≪er≫で終わる動詞をから見ていきましょう。

≪er≫の活用・現在形

まずは、≪er≫動詞が現在形でどんな語尾になるか、見てみましょう:

【現在形】-erのグループ
-e
-es
-e
-ons
-ez
-ent
● ≪er≫で終わる動詞
≪er≫で終わる動詞が非常に多く、よく使われる動詞も:Penser(考える)、Bouger(動く)、Manger(食べる)、Demander(聞く)、Prêter(貸す)などなど

ちなみに、≪er≫はフランス語では≪え≫と発音します!

主語によって、動詞の語尾が変わりますが、日本語のようにコアの部分は変わりません。

辞書系の語尾≪er≫を上記に差し替えるだけです!

応用編

【例】Parler (しゃべる)

Je parle     (ジュ パール)
Tu parles       (テゥ パール)
Il parle        (イル パール)
Nous parlons      (ヌ パーロン)
Vous parlez     (ヴ パーレ)
Ils parlent         (イル パール)

● 発音
音マークをクリックして、音声で発音を覚えてみてください~
参考までにフリガナもつけていますが、発音をカタカナで覚えてはネイティブに理解してもらえないのでぜひ音声で覚えましょう!

多い!と思う方もいらっしゃるのかもしれませんが、これで≪er≫で終わる動詞のほとんどが使えるようになります~
しかも、一人称、二人称、三人称、三人称の複数形は綴りが異なりますが、
発音がすべて同じです
また、≪er≫の活用は活用の基本なので、他のグループでも、ほぼ同じ語尾となります。

これで覚えることが一気に少なく見えて来たのでは~?

では、次のレッスンで二番目に多い≪ir≫で終わる動詞を見ていきたいと思います。

それまで、練習問題でも復習してみてください。

すぐ覚えられるはずです~

【練習問題】≪er≫グループ・現在形 ①

2017.11.19

【練習問題】≪er≫グループ・現在形 ②

2017.11.20

今日の単語

単語集
– Je : 私
– Tu : あなた
– Il : 彼・彼女
– Nous : 私たち
– Vous : あなたたち*
– Ils : 彼たち・彼女たち

* ≪tu≫ の敬語でもあります

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です